FXプライム 口座開設基準 審査基準 口座開設拒否 審査落ち

多くのFX業者では、口座開設基準をきちんと詳細に公表しています。FX 口座開設 審査基準

審査基準が不明確だったり、明確な理由も無く一方的に口座開設を拒否する様なFX業者は、顧客へのイメージが非常に悪くなるからです。

その様なFX業者は「口座開設が難しい」といった噂が掲示板や口コミ等で自然に広まり、シェアも落ち、顧客も離れていきます。

しかし、FXプライムの審査に関しては、何故か審査基準が公表されていません。

従って、はっきりとした審査基準は分かりませんが、FXプライムの「よくあるご質問」によると

  • Q.口座開設はだれでもできますか?
  • A.外国為替保証金取引『選べる外貨』及び外国為替オプション取引『選べるHIGH・LOW』は、その商品内容やリスクを十分ご理解いただき、ご自身の資力、取引経験及び取引目的等に照らし、ご自身の責任において取引いただける方を対象としています。
    学生や無職の方も口座を開設することができますが、当社独自の口座開設基準をもとに口座開設審査を行いますので、審査結果により口座開設をお断りする場合があります。
    なお、「未成年の方」、「年齢が満75歳を超える方」、「国籍を問わず日本に現住所のない方」及び「法人名義」の口座開設申込はお断りしています。

となっています。

FXプライムの場合、最低限の審査基準しか書かれておらず、他のFX業者と比較すると口座開設基準に関する情報開示が不十分です。

なお、筆者は無職でFXプライムの口座開設が出来たので、定職や定期収入が無い事を理由に口座開設を拒否されるという事は無いと思いますが、あまりにも金融資産が少ないとFXプライムのFX口座開設を拒否され、審査落ちする場合が有る様です。


FXプライム 審査 口座開設 ← 関連記事を全て表示します。表示内容は画面右のメニューと同じです。

FXプライム ログイン 評判 キャンペーン デモ 審査(トップに戻る)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。